TECHNOLOGY & HISTORY
技術と歴史

カナダのモントリオールを拠点として躍進する高級オーディオメーカー「クロノス・オーディオ・プロダクツ(KRONOS Audio Products)」は、2014年1月、アメリカ合衆国ネバダ州ラスベガスで開催された「コンシュマーエレクトロニクスショウ(CES)」にて、「クロノス・スパルタ・ターンテーブル(KRONOS SPARTA TURNTABLE)」を発表しました。クロノス・オーディオは、唯一無二のハイエンドターンテーブルのメーカーとして世界中にその名を馳せています。国際的なオーディオメディアによる数々の賞を獲得し、ワールドワイドに20カ国以上に製品を展開。日本では株式会社トライオードが総代理店として製品をお届けいたします。

KRONOS SPARTAは、上級機同様の特許技術「双方向二重回転板ターンテーブル」を、よりお求め易い価格で提供いたします。社長兼プロダクトデザイナーのルイ・デジャルダン氏は「この製品をより多くのリスナーにお届けできることをとてもうれしく思います。クロノス・オーディオの成功を確固たるものにした、あらゆる技術の粋をKRONOS SPARTAに注ぎ込みました。さらには、生産ラインの合理化、材質面の革新、斬新な技術上の解決策を実現することによって、生産コストを引き下げることに成功したためです。」「わたしたちはこの新しいターンテーブルをデザインする際に、伝説的な都市スパルタからインスピレーションをもらいました。わたしたちの目標は、輝かしきスパルタがかつて体現した、力強さ、安定性、耐久性、そして揺らぐことのない精確さという価値を、オーディオによって具現化することなのです。」と語ります。

B.M.C. AUDIO GmbH Erlenfeldweg 39, 34123 Kassel ,Germany
[ カンパニー・インフォメーション --- B.M.C.とは ]
B.M.C.はオーナーでありエンジニアリング・デザイナーであるMr. Carlos Candeiasが2009年に興したドイツの新進ハイエンドオーディオブランドです。 しかし、そのバックボーンは古く、彼がベルリンの技術大学でエレクトロニック・エンジニアリングを専攻中の1986年にすでにCandeias Audio Electronicsという会社を立ち上げ、独自のCDプレーヤーやアンプ、スピーカーの開発に着手します。 その後、90年代半ばからは、現在のB.M.C.のテクノロジーを特徴付けるSuperlink やLEFアンプデザインなどの独自開発を進める一方 で、他のオーディオ機器メーカーに対するパーツ、アッセンブリーの供給、技術供与などのOEM活動に積極的に携わります。 そうした中、2001年には、ハイエンドオーディオ機器のよりリーズナブルな製造効率と発展を求めて、自らスタッフとともに中国に常駐して、 新たにCandeias Electronics Co., Ltd.を興します。そこでは、パーツ自体のオリジナル製造から回路基板、機構まで、設計開発、製造 のすべてを自身の厳しい目とノウハウで一括管理を徹底させ、よりクォリティーの高い製造技術を培います。 同時に、OEM のみならず、2000 年代半ばからは、特にアンプ設計における革新的な技術の確立に勤しみます。 それまでのLEF(ロード・エフェクト・フリー)に加えて、インテリジェント・ゲイン・マネージメント(DIGM)、カレント・インジェクション(CI)など、 ユニークかつ本質的なサーキット・テクノロジーが次々と生み出されるのです。B.M.C.オーディオ機器には、そうした技術の数々がふんだんに盛り込まれています。
B.M.C.オーナー/エンジニアリングデザイナーMr.Carlos Candeias

PRODUCT INFO
製品情報

KRONOS SPARTA

駆動方式 ベルトドライブ
回転数 33.3rpm / 45rpm
電源方式 Aクラス・デュアルパワーサプライ
対応トーンアーム長 229~267mm(9~10.5インチ対応)
寸法 本体:W510×D360×H280 mm
電源部:W100×D130×H85 mm
質量 本体:32kg
プラッター:12kg(一枚)
電源部:1.2kg
伝統的なターンテーブルデザインへの挑戦。

現在市場にみられるターンテーブルには、サスペンションシステムを搭載している製品と、していない製品があります。サスペンションシステムを搭載したもののほうが、スピーカーから放出される機械的振動と音声振動を、より効果的に遮断します。この方式は、より有機的な音とソフトな表現をもたらすので、堅固な方式よりもしばしば好まれます。しかしながら、サスペンションシステムをもったプラッターとトーンアームには際立った欠点もあります。それは音楽のメッセージをぼやけさせてしまうことです。これは、プラッターを支えるフレームがプラッターの回転に同期して回転しようとする自然な作用よって起こる捻転力が原因です。この回転力自体はスプリングやサスペンションシステム内に弾性のある部品を使うことによってコントロールすることができますが、レコードの溝を読み取るカートリッジの針から生じるほんのわずかな振動でさえも、位相ずれを伴うエコーとして針にフィードバックされてしまいます。その結果として、ステレオのイメージがぼかされ、歪められてしまうのです。そして重要な表現上の情報が失われます。この捻転力によって生まれる問題を解決するために、堅牢な構造をもったターンテーブルをつくりサスペンションシステムを完全に取り除いたメーカーもあります。しかし、機械振動を発する部品や外部環境によって必然的に生じる振動はプラッターとトーンアームにフィードバックされ、また別のタイプの不明瞭さや歪みをつくりだしてしまいます。その結果生まれるサウンドはよく「ザラザラし、攻撃的で、無機質」であると評されます。これらの問題を解決するための果てしない素材探求は、堅牢な構造のターンテーブルのサウンドを改善することに役立ちはしましたが、実際には振動をコントロールすることができるだけで、決して完全に取り除くことはできません。なぜなら、プラッターとトーンアームは分離されていないからです。結果として、現存の設計手法は、高価で、重厚で、複雑なつくりのターンテーブルを作りだしてしまったのです。

なぜ2枚のプラッターを?

あらゆる既成概念をこえる革新的なターンテーブルの登場です。 KRONOS SPARTAはこれまでの伝統的なオーディオデザインの既成概念をのりこえる革新的なターンテーブルであり、その先駆として高い評価をいただいています。KRONOS SPARTAは独自のプラッターを上下に2枚搭載しています。上にある1枚は、下にあるもう1枚のプラッターとは反対の方向に回転し、そのスピードは同じです。この技術によって上記で問題となっていた捻転力を完全に取り除くことができました。ターンテーブルは機械的な振動や外部環境からからの振動から守られており、さらに、いかなる問題も生じない状態でサスペンドされています。そして最終的には、最適な素材の探求により、ベアリングと針の摩擦によって起こる僅かな機械的振動の伝播も最小限に抑えています。その結果として産み出されたのが、比類なき安定性を実現したターンテーブルのプラットフォームです。これらが私たちの特許をも可能にした革新的な解決策なのです。

アフターサービス

高級品であっても、質の高いサービスが伴わなければ不完全です。GOLDMUNDには、お客様に完璧なサポートを提供する高い技術を持った、サービス部門を擁しております。また、専門販売店、取扱店の広範なネットワークがあります。テーラーメードのサービスと非の打ちどころのない、アフターサービスで、お客様の歓びを更なるものとします。

基礎研究・テクノロジー

GOLDMUNDは、オーディオ / ビデオ機器業界で、最も先進的な技術の創造・開発・ 製造においても世界をリードするという志のもと、優れた性能を持つ最先端の製品を提供します。基礎研究は当社の歴史の一部でもあります。
GOLDMUNDのバックボーンとも言える企業哲学には、細心、かつひたむきな努力と、研究によってのみ得られるものである、という信念が息づいています。このため、他社に比べ、多大な研究開発投資を行ってきました。GOLDMUNDの技術陣は、一例をあげればフランス国立科学研究センター(CNRS)やオーディオ・エンジニアリング・ソサエティ(AES)等の研究機関と共同研究を行ってきており、当社の技術を自社製品に採用を望む、他の企業とも技術提携契約を結んでいます。GOLDMUNDは創業以来今日まで、既存技術の採用よりも独自技術開発を旨としてきました。数多くの特許やライセンスを取得し、下記のような独自技術を創造してきました。

革新的なモーター、スムーズに伝わる動力。

KRONOS SPARTAはスイス製メーカーによる2つの高品質DCモーターを搭載しています。このモーターはプラッターに、静かで、スムーズで揺らぎの無い動力を安定的に提供します。モーターに伝わるDC電圧は、精確な速度を保つようにCPUでコントロールされたAクラス・デュアルパワーサプライによって供給されます。KRONOS SPARTAは、ドライブ内でぎこちない動きがうまれるパルス幅変調によるコントロールを使っていません。したがって速度制御の安定性は、周囲環境の変動やベルトの伸び、機械的な磨耗を気にすることなく、ターンテーブルの寿命の限り保証されます。

航空宇宙学/金属工学のテクノロジー、かぎりなくゼロに近いノイズ。

KRONOS SPARTAの2つのベアリングを設計したときのわたしたちの目的は、製品の寿命を最大限に長くしつつ同時に、可能な限り静かな動作状態を実現することでした。徹底したデザインプロセスでは、航空宇宙業界の合金や蒸着の技術にまで研究の範囲をひろげました。ベアリング設計では、回転平面に対して面接触するベアリングを開発し、回転トルクへの抗力を減らすことに成功しました。また、理想的な潤滑特性を実現するダブル油圧インシュレーションも採用しています。その結果として、わたしたちの出会ったオーディオターンテーブル史上、最小のノイズフロアをつくりだすことができたのです。

シンプルなセットアップ、組み立てとセットアップに悩まないように。

KRONOS SPARTAのひとつひとつの部品はすべてシンプルさへの美学と優れた使い心地のために設計されています。複雑過ぎない製品構造が簡単なセットアップとスムーズな動作状態、そして変わらぬ安定感を可能にしました。KRONOS SPARTAの直線的なデザインによって、至高の音にこだわり続けることができるのです。

オーナーのみなさまのこだわりのために、シリアル入り限定品としての品質。

完全に手作業によって組み立てられ、充分な調整テスト期間を経た後、きわめて堅牢なカスタムメイドのケースに守られて店頭へ、みなさまのもとへ届けられます。

HELENAトーンアーム

型式 スタティックバランス式
適合カートリッジ重 7.0g~16.0g
実効長 266.7mm
HELENAトーンアーム取り付けには専用アームベースが必要です。
※2014年9月現在。外観および仕様は改善のため予告なく変更することがあります。
TITLE

あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

BRAND
ブランド